トップメッセージ

マーケティングを通して人々の生活に貢献する企業へ

平素は、格別のご支援を賜り、心より厚くお礼申し上げます。


当社は経営理念として「新しい技術を創造し、多くの人が満足するサービスを提供し続ける」という思いを掲げ、社員一同取り組んでおります。


当社グループでは、2007年設立当初からインターネット広告事業、2014年に開始したふるさと納税サービス『ふるなび』等コンシューマ事業の2つの事業領域にて独自サービスを展開しております。各事業領域において、当社の強みである「安定した顧客基盤」・「開発力の高さ」の2点に加えて、マーケットの成長と、サービス展開への投資が寄与し、11期では東証一部への上場ならびに過去最高の売上高を更新することができました。


創業12年目を迎え、インターネット広告事業のみならず、新たなコンシューマ事業という強みと、東証一部上場という高い信用性をアドバンテージとし、今後は“ひとの未来に貢献するマーケティングを”というビジョンのもと、業績の向上及び経営基盤の強化を図り、当社グループの企業価値向上に努めていく所存です。


株主・投資家の皆様におかれましては、引き続き、一層のご支援ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
野口 哲也